呼吸瞑想

​WINメディテーション®

​※WINメディテーション®は株式会社WIN ZONEの登録商標です※

「癒し」を求める心

「癒し」を求めているのは、心が疲れている証拠。


ではなぜ、心が疲れるのでしょうか。


無理をしていませんか。

例えば、誰かの夢を代わりにアナタがやろうとしているとか。

そもそも、世間に言われていることを夢だと思ってやろうとしているとか。


アナタの夢はアナタだけのものです。


その夢が他の誰かの尊厳を損なうことにならないのなら、家族や世間にとやかく言われる筋合いではありません。だから、アナタは夢の通り道をご機嫌に歩いてゆけばいいのです。

ご機嫌に歩いているのに「癒し」が必要でしょうか。「癒し」を求めている自分がいたら、ちょっと立ち止まって一息つきましょう。自分の心が疲れていることを感じてください。

その時は「癒し」を求めて心の疲れを取ることは大切ですが、また同じことを繰り返しても「癒し」を求めるだけだから、疲れが取れたら夢のことを考えましょう。


どうやって、それはWINメディテーション®でです。


WINメディテーション®のプログラムには基本3つのメディテーションがあります。


1.サマタ瞑想

2.WINブリージング

3.ゴールメディテーション


まず、サマタ瞑想で自分の状態に気づきます。

そして、WINブリージングで副交感神経を優位にしてリラックスします。

最後にゴールメディテーションでゴールに臨場感を持たせます。


ゴールがわからないのにゴールメディテーションではないでしょうと思うかもしれませんが、ご機嫌なことを考えるメディテーションにしてください。


ご機嫌なことを考えると、気分がよくなって本来の自分を取り戻せます。

また、それぞれのメディテーションについて詳しくお話ししたいと思います。


楽しみにしててください。


※WINメディテーション®は株式会社WIN ZONEの登録商標です。

https://win-zone.co.jp/